FC2ブログ

2019-08

いきいきバンドフェスティバル

2019071412450409b.jpeg


今日は、ハストピアで、いきいきバンドフェスティバルがありました。
市内5中学校と小学生バンド、一般のウィンドオーケストラの7チームが、演奏を披露しました。
最初は、黒浜中学校。聖エルモの火を演奏。ピッコロがよくできていましたね。
次は、平野中学校。中学校5校中、編成が1番小さい楽団でしたが、トランペットが素晴らしかったですね。まだ高校がありますから、音大に行けるレベルだと思いました。
その次が、黒浜西中学校。ここは、生徒さんが指揮を振る、かなりアグレッシブなスタイル。出だしは音が揃いませんでしたが、音の強弱や表現のアーティキュレーションもよく考えられており、荒削りながら生き生きとした素晴らしい演奏だと思いました。ドラムもよかったですね。
その次は、蓮田中学校。トランペットが6本、クラリネットが7本(間違っていたらごめんなさい)の大編成でした。
中学生最後は、私の地元蓮田南中学校。吹奏楽連盟の会長をなさっているだけあって、流石の出来栄えでした。ハーモニーをよく考えられてバランスの取れた素晴らしい演奏。来賓の◯◯長さんも、絶賛されていましたね。こちらも、黒浜西中学校と並んでドラムが素晴らしかったですね。この生徒さんも、音楽の道に進まれるのかもしれません。
中学生に続いて、ウィンドオーケストラの演奏、それから小学生のみなさんの演奏があり、最後は、全員で、「蓮田っていいな!」を演奏しました。
楽器が足らない学校もあるので、お隣に座った関根かおり議員さんと、楽器を揃えたいね、という話をし、帰りに、西山教育長さんにお願いしました。
西山教育長さん。これだけ素晴らしい演奏をして、子どもさんたちが頑張っているんですから、お願いしますね。
スポンサーサイト



第41回市民スポーツ大会総合開会式

20190714130533e35.jpeg


今日は、第41回市民スポーツ大会総合開会式が、パルシーでありました。
最初の開式の言葉に続いて選手入場。かわいい子どもさんから大人まで、みんな元気に入場してきます。あれ?入場したら、そこでみな止まってます。私たちの時には、最後の選手が入ってくるまで、みな足踏みを続けていましたが、時代は変わったのですね。
その次が国旗、市旗、体育協会旗、スポーツ少年団旗の掲揚です。あれ?国歌せいしょうしないの?私たちの時代は、「国歌」がなかったので、君が代斉唱でしたが、時代は変わったのですね…。
優勝杯返還の後、庄山大会会長の挨拶。庄山さん、下蓮田のハスピー体操に来て下さっていますが、そんなに偉い方とは知りませんでした。健康づくりやハスピー 体操の話をされていたのが、印象的でした。
蓮田市くらいの規模だと、総合陸上公園は難しいのかもしれませんが、全国大会に出場する選手もいますから、市の予算もやり繰りして、このような分野に回していきたいですね。

6月定例会

6月13日から始まった6月定例会が7月4日で終わりました。私は、一般質問で持ち時間30分をフルに使い、下の11項目を質問しました。
私以外は、質問項目も少なく、議会の議論が足らないなあと強く感じました。私たち議員は、市民の皆さんに代わって、市政をチェックするのが仕事ですから、市長さんに遠慮などしていないで、市民目線に立って、しっかり仕事をしたいと思います。

1.公共交通機関の維持・整備について
(1)いわゆる高齢社会対策として、蓮田市は交通体系においてどのような政策を策定し、実施しているか。
(2)今後高齢者の外出を支援するため、公共交通機関のさらなる整備が必要になってくると思うが、市としても近隣市町村が導入しているコミニュティバスをはじめとしてオンデマンドタクシー・タクシー補助券などを導入してはどうか。
2.道路整備について
(1)通学路など狭隘な歩道の整備について
(2)中心市街地などの電柱の移転について
(3)県道蓮田鴻巣線(旧122号)の踏切道、歩道について
3.小中学校における専門スタッフの設置について
(1)児童・生徒の人間力の育成について、どのような施策を実施しているか。専門スタッフの活用をもっとすべきではないか。
(2)支援が必要な児童生徒・家庭への対応について
(ア)現状はどうか。
(イ)常勤専門スタッフを置き、手厚くしてはどうか。
4.自治会加入促進について
(1)自治会加入促進について、もっと積極的に行うべきではないか。
5.下水道整備について
(1)進捗状況と今後の展望について
6.入札制度について
(1)ハストピア・シルバー人材センター等の入札の適切性について
(2)最低制限価格の根拠とその積算について
(3)安値落札を回避する他の手段について
7.シルバー人材センター事務所等について
(1)庁舎整備計画などとの整合性
(2)本仕様になった経緯
(3)仕様の妥当性
8.蓮田市複写実費徴収制度について
(1)規則について徴収された件数と金額(過去3年間)
(2)公務として行なった複写についても規則の適用はあるのか。
(3)規則の妥当性、適切性
9.国民健康保険税還付と指定金融機関埼玉りそな銀行の業務内容について
(1)国民健康保険税還付と指定金融機関埼玉りそな銀行の業務内容について
10.市の配布物の全戸配布について
(1)広報はすだなだ市の配布物の全戸配布について
11.西口再開発事業について
(1)権利床等整備費について
(ア)根拠(積算)は。
(イ)資金計画表上の位置づけ
(ウ)適切性
(2)権利変換計画など財産処分について
(3)補助金な対象部分はどこか。

運動会

IMG_0035.jpg

(黒浜南小生徒さんの力強い組体操、はだしです!)

今日は、小学校の運動会が各地域で目白押し。
小学一年生の子どもさんは、
つい3か月前までは幼稚園児だったのですが、
入場行進もよくできていました。
親御さんも嬉しかったでしょうね。
運動会日和と言えばそうなのですが、
何しろもう8時半から暑かったです。
体調崩さず頑張ってほしいと思いました。
私は来賓として紹介を受けましたので、
「失敗してもくじけず、力いっぱい頑張ってください。」
とご挨拶しました。

これは本当に心の底から思っていることで、
運動会という競争の中、
良い成績を残せればそれに越したことはないのですが、
一番大切なことは、
その場で全力を尽くすということだと私は思います。
当然失敗もあるでしょうが、
失敗を恐れていては、
将来何事もうまくいかないだろうし、
失敗することで成長もできますし、
また全力で頑張っていれば、
チャンスをつかめる可能性が高くなるということを、
子どもさんたちに理解してほしいです。

学校は、
社会に出る前のいわば訓練所のようなところで、
ここで知識、団体行動、競争など、
社会のあらゆる基礎を学ぶ場です。
ですから、
競争して1番、2番が出るのは当たり前なのですが、
それは人の評価のごく一部のことであり、
それを超えた人間性が重視されるのだということを、
子どもさんたちに学んでいただきたいなと思っています。

今日の運動会では、
自分の出した結果を受け入れ、
他者を尊重することを子どもさんたちが学んでくれたらいいなと思いました。



初登庁、初質疑、初討論

今日21日は選挙後の初めての議会です。
会期は1日で、
議長や副議長を決めたり、
委員会の構成や座席を決めたり、
議会の構成を決めました。
通例はこれで終わるのですが、
そこによく見ると、
シルバー人材センターの事務所建設事業の契約の議決
という案件があるではないですか。

IMG_0020 (1)


契約金額は3億1889万円(税抜き2億8990万円)という大きな金額。
しかも、予定価格は3億3440万円(税抜き3億400万円)で、
落札率は95.36%という高率
さらには、
入札した者は、
 斎藤工業  2億2287万5000円
 小川工業  2億2500万円
 石井工務所 2億4380万円
◎岩崎工業  2億8990万円
と4社ありましたが、
落札したのは、
一番高い
岩崎工業。

IMG_0019 (1)

何で?
とよく見てみると、
最低制限価格があって、2億7211万2000円と書いてある。
これ以下だと安すぎて失格ということです。

ちょっと待って!
最安値2億2287万5000円と落札価格2億8990万円では6700万円からの開きがあります。
6700万円あったら、
自治会館がいくつか建つし、
コミュニティバスだって走らされるでしょう。
どうしてこんな高い金額で契約するような方式をとったの?
と質疑することにしました。議長が質疑する方はいますかというので颯爽を手を上げて、
①どうしてこういうことになったのか、他に安く契約する方法がなかったのか。
②これを審議するのには十分な時間が必要となるが、なぜ1日しかないこの議会に提出したのか。6月では間に合わないのか。
の2点を問いました。

市のお答えは、
①決まりですから。
②年度内に完成したいから。
木で鼻をくくったもの。

①市の内規で決めた最低制限価格の弾力的運用で、もっと安くできたのではないか。
②6月議会まで待てない理由にならないのではないか。
という趣旨で再質問しましたが、
議会の大多数を市長派で押さえている市執行部側は答弁を変えるそぶりも見せません。

契約の承認という大事な案件は、
委員会や本会議で慎重に審議するもので、
普通は1日で終わり委員会も開かれない臨時会には提出されません。
それを無理くり提出してきて、
市長さん曰く
「慎重審議をお願いします。」
だなんて、
市執行部も議会を舐めています。
本当にこの入札でよいかなど、
今日1日で判断することなどできません。

そこで私は反対討論を通告し論陣を張ることにしました。
その要旨は以下の通りです。
①蓮田市は2017年官製談合で職員が逮捕される不祥事があった。
②ハストピアでは、予定価格18億4630万円に対し落札額18億4500万円と落札率は99.92%にまで上っている。
③本件の入札も95.36%という高落札率であり、最安値と最高値では6000万円以上の開きがあり、最安値で落札できるのならその6000万円で自治会館を建てたり、コミュニティーバスを走らせたりできる。
④これらを慎重審議するには、今日1日だけでなく6月議会でしっかりやるべきだ。

普通反対討論がある場合、国会や東京などの議会では賛成討論があるものですが、
私以外に討論する者はおらず、
すぐに採決となり、私の反対討論に賛成したのは私を入れて4議員だけでした。
えっ?議会って議論するところではないの?
私は唖然としました。

そもそも、市の税金3憶1889万円も使ってシルバー人材センターの事務所と市役所の会議室などを作る必要って、
本当にあるのでしょうか?

がんばります。

この度私は統一地方選挙で蓮田市議選にチャレンジしましたが、
後援会をはじめ、応援してくださった皆様のお力で、
何とか議員に上げていただきました。
今後、皆様の思いを市政に届けるため全力を尽くしたいと思います。

さて、私の任期は
5月3日
からの4年間。6日まではゴールデンウィークだったとはいえ、
私が議員バッチをいただいたのは
5月17日
でした。

何でそんなに遅いの

と疑問を持ちましたが、
全員協議会が17日だからという単純な話のようです。
私は連休明けから市政の勉強をしようと資料請求をしましたが、
なぜか資料も17日以降しか渡せないと市の担当がおっしゃる。
おかしいんじゃないの?
と抗議しましたが、
鋼鉄のお答えは微動だにしない。
最初からケンカ腰ではいけないと、
この場は我慢しました。
その後も資料のコピー7枚で70円を要求されたり、
議員活動の障害になることが山積みになっている役所の実態を目の当たりにしていますが、
市民の皆さんのためしっかりと議会で発言をしていきたいと思いました。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

北 角 嘉 幸

Author:北 角 嘉 幸
春日部高校、早稲田大学法学部卒業後、第1期政策担当秘書試験に合格。約17年間政策担当秘書として高速道路ETC、防災ヘリなど数々の政策を立案、実現した。直近は、河村たかし名古屋市長の特別秘書として、教育改革、名古屋城木造天守閣事業、名古屋駅前再開発などを強力に推進。平成31年4月、蓮田市議会議員当選。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

来訪者

オンライン カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター